フェリシモ >  シュークラブプリュス >  シュークラブ >  シュークラブスタッフの言いたい放題 >  早崎昭夫のおいしいつぶやき

シュークラブスタッフの言いたい放題

2014年5月 7日 (水)

奈良の伝統野菜

A20120618104735_2

昔は伝統野菜が全国の地域に根付き、日常の食生活であたりまえに食べられていた。それが、経済が拡大していく中で、効率が優先されるようになり、また技術革新もともなって、生産効率の悪い伝統野菜はどんどん消えていきました。   

今、皆さんが普段食べている野菜は、伝統野菜のような固定種ではなくほとんどがF1種だということをご存じでしたか。   

F1種とは、ある商業目的のために改良された一代交配種です。   
例えば、病気に強く生産量が多い、パックや袋に入れるためのサイズが揃う、色がきれい、日持ちがする、一年中作れるなどのために改良されたものです。    S20120618104735

 

では味はどうなのか。   
それぞれの農家で工夫はされ、できるだけおいしい野菜を作る努力はされてはいますが、本来の味を求めるには限界があると思います。   

このままだと、F1種と伝統野菜のような固定種との違いがわからないので、買う時の判断基準が見た目だけになり、色や形の揃わない伝統野菜は存在しなくなり、地域で育まれた食文化がなくなり、旬がわからなくなってしまいます。   

最近では全国で伝統野菜を復活させようという動きがでてきますが、F1種との違いが理解されていないので広がりがありません。   

皆さんが伝統野菜とF1種の野菜との違いを理解され、伝統野菜が持っている野菜本来の味と香り、日本のよき食文化を楽しんでいただけるようになれば、市場が広がっていきます。

20120618104735

今回は、奈良時代から作られていた「大和なま」など伝統野菜を中心としたセットを用意しました。   

普段の買い物では手に入れることができない貴重な野菜です。   
ぜひ、旬の野菜本来の味と香り、奈良の歴史を感じながら楽しんでください。   


20120618104735_2

※WEBでのご案内は5月下旬になります。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ←応援お願いします!にほんブログ村

|

2013年6月13日 (木)

家庭で手軽に飲む香りのいいスペシャルティコーヒー

20130611010517

今まで、夏になるとアイスコーヒをよく飲むのですが、家庭で手軽に飲む香りのいいアイスコーヒーには出会いません。

豆にこだわり、サイフョンでコーヒーを出して作れば香りのあるおいしいアイスコーヒーができると思うのですが、手軽に飲む市販されているアイスコーヒーはこんなものかとあきらめているからと思う。

信頼市場の視点で見れば、どんなアイスコーヒーができるのかを考えてみました。

20130611010630


アイスコーヒーは水出しでじっくり抽出するのが香りが生かされる。
豆は今話題になっている世界最高峰といわれている「スペシャルティコーヒー」を使えば、香りとともに味に深みのあるものになるのではと想像してしまう。


今回、スペシャルティコーヒーを取り扱う田代珈琲さんにお願いして特別に作っていただいたら想像以上のものが出来上がりました。

香りだけではなく、上品な苦味が口の中に広がり、コーヒー好きには家庭でこんなアイスコーヒーが飲めるのかと大満足でした。

水出しで出来上がるまで少し時間はかかりますが、今回だけの特別企画品なので、この機会にぜひ味わっていただきたい商品です。

20130611010625


今話題のスペシャルティコーヒーの水出しアイス 3ヵ月コース

http://www.felissimo.co.jp/food/selection/v1/cfm/products_detail001.cfm?gcd=575982&wk=15896

※お申し込み締め切り:2013年7月7日(日)
※お届け時期/2013年7月~9月(各月中旬)


人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ←応援お願いします!にほんブログ村

|

2012年11月 2日 (金)

宮崎人気のケーキ屋と宮崎の生産者のコラボで実現した フェリシモオリジナルのスウィーツ

こんにちは、バイヤーの早崎です。eyeglass

20121024044511

今回の手作りケーキキットと旬のケーキ12ヵ月コースを
ゴローズにお願いした理由とは…

ゴローズは、1982年以来さまざまなお菓子に時を超えても変わらない思いを込めて、宮崎のお客さまに届けて愛されてきたお店です。

私は、宮崎県から委託されて県内生産者の商品開発の指導しています。
ゴローズはその中の1社で、商品作りの考え方、商品作りに取り組む姿勢が、
信頼市場の考え方の基本である、理屈でおいしい商品を作り上げていただけると思い、今回の企画に無理を言ってお願いしました。

20121024044526

今回のケーキは、
12ヵ月それぞれ果物の盛り付けの量、練り込む栗の割合、スィートポテトの素材、5月は新茶、12月はクリスマス、2月はバレンタインを意識したものなど何度も試作を繰り返して出来上がりました。
使用する素材も生産者の方々に特別にお願いして仕入れていただきました。

ゴローズさんからのメッセ-ジです。
「この度、宮崎生まれの宮崎育ちの素材からなるスウィーツで
南国宮崎を感じていただきたいとういう思いから、宮崎の熱心な農家のみなさんのご協力もあり、二つの素敵なフェリシモスペシャルスウィーツができました。
恵まれた気候の中、太陽の光を燦々と浴びた自慢の旬素材を厳選したものや、
季節のイベントにちなんだ季節感あふれるスウィーツを笑顔ととにお届けします。」

20121024044504


このように宮崎人気のケーキ屋と宮崎の生産者のコラボで実現した
フェリシモオリジナルのスウィーツですので、ぜひ味わっていただきたい商品です。


20121101102615

20121101102057



パティシエ気分つくって楽しい食べておいしい本格ケーキのできあがり!ひと手間ケーキキット6ヵ月コース


http://www.felissimo.co.jp/food/selection/v1/cfm/products_detail001.cfm?gcd=594633&wk=15886&iid=p_fd_121101_CAKE_KIT_S_blog



20121101101903

20121101102717


旬の素材を使った毎月ケーキ 12ヵ月コース


http://www.felissimo.co.jp/food/selection/v1/cfm/products_detail001.cfm?gcd=594183&iid=p_fd_121101_CAKE_SYUN_S_blog




関連記事はこちら

『旬の素材を楽しめるケーキとデコができるケーキセットコース!』
http://taste.chouclub-blog.com/2012/10/post-49dd.html


人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ←応援お願いします!にほんブログ村

|

2012年9月25日 (火)

「おいしい」を追求した和菓子

商品を開発する時に考えなければならないことがたくさんあります。eyeglass

販売価格を考えた材料のコストや販売ロスを抑えるための賞味期限、生産性の高い生産方法など。                           

生産者は商品の質と利益のバランスを考えながらモノ作りをしています。

一度ぜいたくに和菓子のおいしさだけを考えて商品を作るとどんなものが出来上がるのかという思いから今回の商品が実現しました。                  
では、みなさんが普段買っている商品とどう違うのか見てみましょう。

             **************

20120924095158

Daifuku

食べ比べ 羽二重大福
普段買っている大福は賞味期限内ならいつ食べてもやわらかいですよね。
お餅は時間とともに固くなるもので、いつまでもやわらかいということが不思議と思いませんか?

これもやはり日持ちをさせるための処理をしているからです。
私が子供のころの大福餅はつきたてのお餅にあんこを包んだおいしさと、固くなった大福餅を火鉢で焼いた香ばしい味が楽しめたものです。

今回の大福餅はもち米とあんこだけで作られたもので、もち米も滋賀県甲賀の最高級米を使用してますので、大福餅の醍醐味を楽しんでいただけます。
解凍してすぐに食べてつきたてのおいしさを。少し時間をおいてオーブントースターで焼いた香ばしいさは格別です。

             **************

20120924095217


本練羊羹・備中白小豆小倉羊羹    
                      
羊羹は小豆の風味を生かすために小豆の量を増やすと、練りこんでから型に流し込むのに手間がかかり、コスト高になってしまう。のですが、この羊羹は小豆の割合を増やしているので、普段より少しやわらかく風味のある味に仕上がっています。
型に流しこむのが大変なのに、あえて今回の企画のために協力していただいた商品です。


   

             **************

20120924095208

秋の三色だんご、ゆずだんご
歯切れと風味のある「日本晴れ」の米粉が団子の原料としては最高といわれている。
稲穂が高く倒れやすいために生産性が低く、収穫量が極めて少ない。
寿司米としても入手困難な米で、この貴重な「日本晴れ」の米粉100%使った団子は最高にぜいたくなお菓子です。

             **************

20120924095224

 

20120924095314


生落雁と和三盆の打ち物

和三盆のお干菓子は水飴を使うと効率よく作ることができますが、その日の温度と湿度を考え手の感覚だけで水飴を使わず作られたお干菓子はきめが細かくふわっとした口どけがたまりません。


【御生菓子司 幸福屋】

20120924095259

20120924095232



【御菓子処 嵯峨嘉(さがよし)】

20120924095245

20120924095305


今回紹介する商品は、作り手と売り手が効率のバランスを考えず、「おいしい」というキーワードだけで作ったぜいたくなお菓子です。
特別にお願いして作った味をぜひ味わってください。

20120924092514

職人技を駆使してつくった伝統の味京都の本格和菓子4ヵ月コース(11月スタート)

http://www.felissimo.co.jp/food/selection/v1/cfm/products_detail001.cfm?gcd=548139&wk=15986&iid=p_fd_120924_HONKAKUWAGASI_S_blog


お申込締め切り:2012年10月8日(月)


人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ←応援お願いします!にほんブログ村

|

2012年9月11日 (火)

最高のみかんをお届けしたくて作り上げた 逸品みかん

おいしい果物のできる条件は今までいろいろ伝えてきました。eyeglass

 ・昼夜の寒暖差
 ・水はけの良い斜面
 ・窒素肥料を控えた肥料管理
 ・JAに出荷する共同選果ではなく個人で出荷する個選
 ・樹上完熟

20120910030421

信頼市場では、市場に流通する規格商品ではなく、おいしい果物とは何かを理屈で説明できる商品を紹介しています。

このように生産者といろいろと議論をしながら、おいしい果物を提供していますが、
今回のみかんは自然環境や栽培技術などの条件以外に
もっとほかにおいしい果物の条件がないだろうかと生産者と打ち合わせをしている時に、思いついたことです。

20120910030415


みかんの果実はいっせいに収穫するのではではなく、外側から順に実った果実から収穫していきます。
その時に最初に実ったのがおいしいのか、最期に実ったのがおいいしいのかという議論になりました。

結論は最初に外側に実った果実が養分がたっぷりと入りやすく、
日光を十分浴びるので一本に樹の中で一番おいしいということになりました。

今回提供するみかんは、「外成り一番摘み」という付加価値をつけて
「ウシジマ青果」に無理をいって用意していただいたものです。

樹の外側に最初にできた実を樹上で完熟させたものだけを選別した特別のみかんです。

糖度が高いだけではなくほどよい酸味が味を引き締め、香りがあり普段食べているみかんとの違いがわかっていただけると思います。
特に現在市場に流通しているほとんどが11月にお届けする「興津みかん」ですので、その違いがよくわかっていただけます。

さらに普段買うことができない5種類の品種が楽しめます。

20120910030337


生産者とフェリシモがお客さまに最高のみかんをお届けしたいと、両者で作り上げた特別なみかんです。

みかん好きにはたまらない逸品です。

樹の上でいちばん最初においしくなる外生り一番摘みみかん6ヵ月コース

http://www.felissimo.co.jp/food/selection/v1/cfm/products_detail001.cfm?gcd=549176&wk=15986&iid=p_fd_120910_SOTONARIMIKAN_S_blog


みかんの樹をまるごと予約出来高でお得になるみかん果樹園オーナー3ヵ月コース

http://www.felissimo.co.jp/food/selection/v1/cfm/products_detail001.cfm?gcd=546791&wk=16012&xid=p_fd_120910_ONAMIKAN_S_blog

お申込締め切り:2012年10月8日(月)


人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ←応援お願いします!にほんブログ村

|

ページのトップへ