フェリシモ >  シュークラブプリュス >  シュークラブ >  シュークラブスタッフの言いたい放題 >  目からウロコ! 今まで知らなかった乾物の世界!

シュークラブスタッフの言いたい放題

2016年11月21日 (月)

目からウロコ! 今まで知らなかった乾物の世界!

今回もシュークラブ企画のシバ子dogも勉強中の「乾物」で食生活改善したいお話②です。

Kanbutsu2

(ちなみに乾物はしまいこんじゃうと忘れてしまうので、中が見える容器に入れるのが良いそうですよ!)
引き続き、食生活改善に向けて乾物を調べていくうちに、乾物ってこんな使い方ができるの? という発見にたくさん出会いました。
今回はシバ子が体験した、もはや感動にも似た「目からウロコポイントannoyの一部をご紹介します!
↓ちなみにこちらは実際に作った切干大根の焼きそば風の様子です。

Yakisoba

★目からうろこポイント
その1:高野豆腐は万能食材
高野豆腐と言えば甘い煮物しか知らなかったあなた、完全に損しています。
スポンジみたいな食感が苦手というあなた、本当の高野豆腐の姿をご存じないだけです。
調理法を変えると豆腐のようにとろける食感になったり、ひき肉のような食感になる、恐るべき万能選手なのです。
その2:メインに大活躍
乾物ってなんか脇役感ありませんか? いえいえ、それは偏見です。
車麩はカツやどんぶりものにと立派な主菜になりますし、切干大根は麺に見立てて焼きそば風にだってなるんです。
 
その3:豆は一晩水に浸ける必要なし!
ひよこ豆は中でもかなり扱いやすい豆なんですが、カラカラの乾物なのに、夕方に思い立てば、今晩のおかずにできるレベルです。
カレーにサラダにスープにと、主役級で活躍してくれるひよこ豆、ぜひ使いこなしてください。

Main_3

目からウロコの乾物レッスン 」は、こんな人に始めてほしいプログラムです。

 働いていて忙しい
 自炊をがんばりたい
 家事の時間を減らしたい

そんなあなたに乾物は強い味方です!
今まで知っていたより便利な使い方があることを発見したら、きっとあなたの食生活の改善の第一歩になるでしょう。
セットの“乾物マスターレシピ”は乾物がメインになるような、野菜中心で素材を生かしたやさしい味付け。
乾物のポテンシャルを最大限に利用して豊かな食生活をお送りください。



15907_9

いとしい食卓1.2.3. 目からウロコの気楽な乾物キッチンレッスン[12ヵ月コース]


締め切り:2016年12月26日(月)
お届け時期:2017年1月~12月(各月中~下旬)

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ←応援お願いします!にほんブログ村

|

ページのトップへ