フェリシモ >  シュークラブプリュス >  シュークラブ >  シュークラブスタッフの言いたい放題 >  2016年11月

シュークラブスタッフの言いたい放題

2016年11月21日 (月)

目からウロコ! 今まで知らなかった乾物の世界!

今回もシュークラブ企画のシバ子dogも勉強中の「乾物」で食生活改善したいお話②です。

Kanbutsu2

(ちなみに乾物はしまいこんじゃうと忘れてしまうので、中が見える容器に入れるのが良いそうですよ!)
引き続き、食生活改善に向けて乾物を調べていくうちに、乾物ってこんな使い方ができるの? という発見にたくさん出会いました。
今回はシバ子が体験した、もはや感動にも似た「目からウロコポイントannoyの一部をご紹介します!
↓ちなみにこちらは実際に作った切干大根の焼きそば風の様子です。

Yakisoba

★目からうろこポイント
その1:高野豆腐は万能食材
高野豆腐と言えば甘い煮物しか知らなかったあなた、完全に損しています。
スポンジみたいな食感が苦手というあなた、本当の高野豆腐の姿をご存じないだけです。
調理法を変えると豆腐のようにとろける食感になったり、ひき肉のような食感になる、恐るべき万能選手なのです。
その2:メインに大活躍
乾物ってなんか脇役感ありませんか? いえいえ、それは偏見です。
車麩はカツやどんぶりものにと立派な主菜になりますし、切干大根は麺に見立てて焼きそば風にだってなるんです。
 
その3:豆は一晩水に浸ける必要なし!
ひよこ豆は中でもかなり扱いやすい豆なんですが、カラカラの乾物なのに、夕方に思い立てば、今晩のおかずにできるレベルです。
カレーにサラダにスープにと、主役級で活躍してくれるひよこ豆、ぜひ使いこなしてください。

Main_3

目からウロコの乾物レッスン 」は、こんな人に始めてほしいプログラムです。

 働いていて忙しい
 自炊をがんばりたい
 家事の時間を減らしたい

そんなあなたに乾物は強い味方です!
今まで知っていたより便利な使い方があることを発見したら、きっとあなたの食生活の改善の第一歩になるでしょう。
セットの“乾物マスターレシピ”は乾物がメインになるような、野菜中心で素材を生かしたやさしい味付け。
乾物のポテンシャルを最大限に利用して豊かな食生活をお送りください。



15907_9

いとしい食卓1.2.3. 目からウロコの気楽な乾物キッチンレッスン[12ヵ月コース]


締め切り:2016年12月26日(月)
お届け時期:2017年1月~12月(各月中~下旬)

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ←応援お願いします!にほんブログ村

|

2016年11月14日 (月)

うっとり♪ 手づくり生チョコモニター体験会に突撃~~!!

みなさま、こんにちは。
シュークラブのプランナーMです。

Chou_club1115_1_25218_image002_2

Chou_club1115_1_25218_image109

ある秋晴れの日。「シュークラブ うちの味できた」に掲載の「4種の本気カカオの生チョコキット」 のチョコレートを作るモニター体験会が開催されました!

プランナーMも張り切って行ってきましたので、レポートしま~す。

みなさん、お察しでしょう。プランナーMはチョコレートが大・大・大好物なんです!!!

Chou_club1115_1_25218_image009

この生チョコキットについてもう少し語らせてください!

このキットは、不器用だけどチョコが大好きなプランナーMの渾身の企画なんです。

「簡単で、おいしくて、みんなに褒めてもらえる(ここがポイント)、手づくりチョコキット」なんですーーーー(叫び)!!!!

Chou_club1115_1_25218_image021

かいつまんで説明すると……

①お店のような転写プリントのかわいいチョコが

②お店のような本格カカオの生チョコ(しかも4種類)で

③12人分もできちゃう(かわいいギフトボックスもついてる)

という、スペシャルな(大興奮の)キットなんです。

しかもカンタン!(なはず!)

Chou_club1115_1_25218_image023

それでは、体験会の様子をレポートします! お客さまモニター2名にお集まりいただいて、なごやかな雰囲気でスタートしました。

チョコレートは2層になっているのですが、そのうちの1層目のコーティング用のチョコをまずは湯せんで溶かします。チョコのいい香りが漂っています。

Chou_club1115_1_25218_image026

溶かしたチョコを、転写シートを敷いた紙トレイに流して、とろ~~り。

薄くまんべんなく行き渡らせたら冷蔵庫で冷やします。

Chou_club1115_1_25218_image032

次に2層目の生チョコを作ります。

クーベルチュールチョコのタブレットとカカオバターをボウルに入れて湯せんで溶かします。チョコレートのいい香りが部屋中に広がり、プランナーM、うっとり気分です。

Chou_club1115_1_25218_image036

チョコレートが溶けたら、別のなべで生クリームとオリゴ糖を温めておいたものを投入! そして混ぜます! ああもういい香り!

Chou_club1115_1_25218_image044

Chou_club1115_1_25218_image052

Chou_club1115_1_25218_image061

できた生チョコを、先ほど冷やし固めておいた1層目のチョコトレイに流し込み、冷蔵庫でさらに1時間以上冷やし固めます。

その間、そわそわ・わくわくするプランナーMでありました。

Chou_club1115_1_25218_image070

1時間後、冷やし固めたチョコレートに、感動のご対面です!

紙トレイから出して裏返し、転写シートの透明フィルムをはがします。

おおお、これを私が作ったのか!!! と感動すること間違いなし!!

すぐにでも食べたいくらい愛いやつじゃ~~(じゅるるる……と思わずよだれが……)

ぐっと我慢して、12等分にカットします。

Chou_club1115_1_25218_image078

Chou_club1115_1_25218_image084

今回のモニター体験会ではラッピング(ボックス入れ)はせず、食べちゃいます。そう、お待ちかねの試食タイムです♪

お客さまからも「簡単だった!」「おいしい!」「本格的!」「これが手づくり?!」と大好評。

「12人分作れるけれど、ひとつは私用に確保!」という声もありましたよ♪

プランナーM、企画冥利に尽きます!

ご参加いただいた、フェリシモ“モノコトラボメンバー”のみなさん、ありがとうございました!

Chou_club1115_1_25218_image097

キットではギフトボックスがついているので、作ったらすぐに誰かにプレゼントできちゃいます。
(手づくりチョコって、意外とぴったりのラッピングを探すのが手間だったり、高かったりしますよね。このキットだとぴったりサイズに収まるボックスがセットされているので安心です♪)

Chou_club1115_1_25218_image101

12人分作れるので、プランナーMも誰にあげようかと、ワクワク考え中です。
だんなさんやお父さん、お友だち、会社の後輩や上司……マンションの管理人さんや、近所の魚屋さんや美容師さんにもあげなくちゃ!
そう思うと、「ありがとう」を伝えたい人って、周りにたくさんいるんだなーと改めて実感。なんだかその12人を想像するだけでしあわせな気分に。


『12人へ伝えるありがとう大作戦』
、あなたも来年のバレンタインデイに実行してみませんか。
お申し込みは11月30日まで。来年の1月中旬にお届けします。
(2017年1月18日追記:数量限で案内スタートしています!)

Chou_club1115_1_25218_image107

Chou_club1115_1_25218_image109_2

つくろう!初めてさんでもプロの仕上がり♪ とろける4種の本気カカオの生チョコキット(12人分)[1回お届け]

https://plus.felissimo.co.jp/products/detail.php?product_id=9400&uniq_id=1622ER15901

お申し込み後、5日~14日でお届けします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ←応援お願いします!にほんブログ村

|

2016年11月10日 (木)

実はすごい! 乾物のポテンシャルとは!? 

みなさん、冷蔵庫が空っぽで悲しくなった時、ありませんでしょうか?
さて、今回はシュークラブ・食品企画担当のシバ子dogも勉強中の、「乾物」で食生活改善しようというお話です。

Shiitake_2


お仕事していると買い物に行く時間さえない! そんな日もありますよね。
しかしながら、太りやすくて胃腸が弱いシバ子としては、ファストフードやコンビニのお弁当を晩ごはんにすることが苦手。外食もなんだか疲れるしなあ。
そんな時、救世主として降りてきた、それが乾物shineなのでした。
今までのわたしはというと、このありがたい乾物さまに対して、なんとなくストックしていたけれど、使うのを忘れて賞味期限切れになってさよならせざるを得なかった、みたいなぞんざいな扱いをしていました。
焦げ茶色に変色してしまった切干大根さまの干からびた即身仏のような姿を幾度拝んだことか……。
なんというもったいないことを。懺悔です。_| ̄|○
しかしいろいろと調べて、実際作っていくうちに、ついに開眼!flair こんな便利な食材はないじゃないか! という境地に至ったのです。
↓実際に作った車麩カツの写真です。

Katsu_2

 
★乾物のメリット

その1:常温で長期保存できる!
そもそも保存食として誕生した乾物ですから、当然日持ちします。
余裕のある時に買っておいてストックしておけば、いつでも使えて便利。
生の野菜だと半端な量が残るとすぐ傷んでしまいますが、乾物はむしろそこが得意分野。
ひとり分にちょっとだけ、みたいな使い方も便利なんです。

その2:栄養が凝縮されている!
乾物は天日に干すことで栄養価が上がると言われています。
食物繊維が豊富だったり、たんぱく質が豊富だったり。
腹持ちは良いし、カロリーもあまり気にならないので、たっぷり食べても安心ですね。

その3:価格が安定している!
野菜が高い! というときも、乾物の価格は比較的安定しています。
冷蔵庫を占領することもないので、セールの時に買っておくということもできます。
まさにいいことづくし!!
今すぐにでも取り入れたい!
でも、乾物って戻さなくちゃいけなくて、調理に時間がかかるよね……そう思い込んでいませんか?
いいえ、そうとは限りません! 時に乾物は時短料理にもなるのです!
乾物には今まで知らなかった目からウロコの調理法がいっぱい。
“究極のインスタント食品”と言われるくらい、便利な代物なんです。
そう、使い方さえわかれば……

そこで新登場のこちらの企画。
その名も「目からウロコの乾物レッスン 」ですよ!

Main_2

 食生活を今より健康的にしたい
 お料理上手になりたい
 パパっとお惣菜が作れる人になりたい
そんなライフハックを身に着けたいあなたに!
乾物をうまく使えば、一汁三菜のおうちごはんは結構簡単かも。
今まで知っていたより便利な使い方があることを発見したら、きっとあなたの食生活も豊かになること間違いなしです。
セットの“乾物マスターレシピ”は乾物がメインになるような、野菜中心で素材を生かしたやさしい味付けのお惣菜が、誰でも作れる簡単レシピ。
乾物のポテンシャルを最大限に利用して豊かな食生活をお送りくださいね。


ご予約はこちらから。

いとしい食卓1.2.3. 目からウロコの気楽な乾物キッチンレッスン[12ヵ月コース]


締め切り:2016年12月26日(月)
お届け時期:2017年1月~12月(各月中~下旬)
 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ←応援お願いします!にほんブログ村

|

« 2016年10月 | トップページ | 2017年1月 »

ページのトップへ