フェリシモ >  シュークラブプリュス >  シュークラブ >  シュークラブスタッフの言いたい放題 >  この秋デビュー! もなかのお椀にはいった〈猫ほうずい〉

シュークラブスタッフの言いたい放題

2016年9月 8日 (木)

この秋デビュー! もなかのお椀にはいった〈猫ほうずい〉

Chou_club96ck_1_6796_image001

こんにちは、プランナーtuttimamaですdog
フェリシモ猫部で大人気の、ミニ和風ニャシュマロ〈猫ほうずい〉の
第2弾企画「お椀にはいった〈猫ほうずい〉」がこのたびデビューしました! happy01

そこでどんなニャンコかをちょっぴりお知らせしちゃいます。
まず誕生のきっかけは??


Chou_club96ck_1_6796_image003Chou_club96ck_1_6796_image004

猫好きのみなさまならご存じと思いますが、ヒントは「猫鍋」です。

知らない方のために説明しますと、「猫鍋」とは土鍋のなかでまん丸になって寝る猫ちゃん」動画などがたくさん投稿されていますねcat

 

先にデビューしたミニニャシュマロ〈猫ほうずい〉を
フラッペに乗せたりパンに詰めたりして遊んでいたとき
「そうだ、“猫鍋”にしたらかわいいな!」と思いつきましたcat

Photo

問題は土鍋をどうするか!!

やはり食べられるもので、日持ちがして、軽くて、土鍋の形をしてて、ミニニャシュマロと一緒にお届けできるもので……
といろいろ考えた結果、やっぱり和菓子なので〈もなか〉の皮が最適!
ということになり、探してみたところ、金沢の最中皮の専門メーカーさんを見つけましたhappy01

 

国産もち米100%、ただし形は探していた土鍋ではなくお椀型happy02

Chou_club96ck_1_6796_image009

うっとり目をつむった猫さんのデザインも加えて。

Chou_club96ck_1_6796_image011

もなかの皮に北海道産小豆のあんこを入れて、猫ほうずいをのせたところ、

「上品でかわいいぃ~~~」と我ながら大満足の仕上がりcat

さっそく商品化の運びとなったのでした。


Chou_club96ck_1_6796_image014

このまま普通にぱくっと食べちゃってもいいのですが、これからの季節に合ったもうひとつの食べ方をご紹介します。

1.もなかのお椀とあんと猫ほうずい1セットと、小どんぶりを用意。

Chou_club96ck_1_6796_image015

2.お椀にあんを一袋全部入れます。

3.そのまま熱湯をじょ~~~っと注ぎます。

(ヤケドしないように気をつけてconfident

4.お箸で餡をかき混ぜます。

 

5.最後にお椀底と猫ほうずいを入れて上からもなかの蓋浮かべて……

Img_0287_2

Img_0290

Img_0292

ジャ~ン!happy01

かんたん「おしるこ」の出来上がり。

Img_0294

猫好きさんにはたまらないサプライズないただき方もぜひぜひお試しくださいね。

ミニ和風ニャシュマロ お椀にはいった〈猫ほうずい〉最中(もなか)の会

はフェリシモ猫部から発売中


人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ←応援お願いします!にほんブログ村

|

ページのトップへ