フェリシモ >  シュークラブプリュス >  シュークラブ >  シュークラブスタッフの言いたい放題 >  憧れ神戸のパン屋さんめぐり ~ブーランジュリ コヤマ~

シュークラブスタッフの言いたい放題

2015年9月20日 (日)

憧れ神戸のパン屋さんめぐり ~ブーランジュリ コヤマ~

Img_0139

「食事パン」にこだわる「ブーランジュリ コヤマ」はバリエーション豊富な食パンが得意分野。中でも創業以来一番人気の「めいまい食パン」は、中はもちもち、外はサクサク♪ 塩分制限が必要な人のために考案した「無塩食パン」(日曜限定)も、試してみる価値あり! 焼き上がりを待って買いに来る方も。

Img_0136

最高級の選び抜いた小麦粉とバターをたっぷり使って焼きあげたバターロールは、じゅわっと絶品♪ 食べやすい小ぶりサイズでリーズナブルだから、お子さまの朝食やおやつにちょうどいい感じ。
Img_0142
大規模団地の一角にあるスーパーマーケットに隣接していて、近所には幼稚園・小学校・中学校があるエリア。「子どもが食べても安心なパンを、みなさまにお届けしたい」そんな小山シェフの思いが伝わってか、店内には子どもたちからの感謝状が!
Img_0150
今イチ押しの菓子パン、メロニッシュ。皮はメロンパンのサクッとした生地ながら、噛むとふんわりしっとりのやさしい新食感。さらにひと口食べるごとにとろりとした自家製カスタードクリームがコンニチワ♪
 

Img_0163

お客さまの声に日頃から耳を傾けて、常に新しい味や製法に挑戦し続けている小山シェフ。最初の試作品は70点くらいのできばえでも、スタッフと一緒に試行錯誤を重ねながら独自の味に進化させていくんだそう。

Img_0169

パン・洋菓子メーカー勤務時代にフランスのブーランジュリーで修行した経験を持つ、オーナーシェフの小山 良伸さん。「パンは生き物なので洋菓子以上にむずかしいですね。だからこそ、お客さまのおいしかった?のひと言がすごくうれしくて、もっとおいしいものをとチャレンジしたくなるんです」。

Img_0186

ひとつひとつのパンに対する思いや季節のパンの紹介を立て看板につらつらと♪ チョークの手書きで親しみやすく紹介しています。パン職人の熱~い思いがじんわり伝わってきますね。

Img_0185

外から焼きたてパンが丸見えのガラス張りで、気軽に入っていける雰囲気。取材中も年配のご婦人が店内に入るやいなや、カウンターに直行し「これ、ちょうだい!」と指名買い。この地で創業丸10年、地元の人たちのハートをがっちりつかんでいるようですね。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ←応援お願いします!にほんブログ村

|

ページのトップへ