フェリシモ >  シュークラブプリュス >  シュークラブ >  シュークラブスタッフの言いたい放題 >  「日本の世界遺産巡り 旅するお酒」 のブログ後半〈利き酒会編〉 

シュークラブスタッフの言いたい放題

2015年4月20日 (月)

「日本の世界遺産巡り 旅するお酒」 のブログ後半〈利き酒会編〉 

こんにちは、おやじっ子ですgemini

今回は、世界遺産登録地ゆかりの日本酒をお届けする

のブログ後半〈利き酒会編〉です。

〈利き酒会編〉
いろんな人から試飲の感想を聞いてみたい、ということで
3人の女子会に食通夫婦のAさん&Tさんを招き、
「利き酒会」と洒落込みました。
どんなコメント、日本酒談義が飛び出すやら……

夕闇せまるオフィス街の一室。
日本酒のボトルを画用紙で包んで銘柄を隠します。
商品名と説明コピーは拡大し、ポスターみたいに壁に貼りました。
試飲5本のうち、おススメの3本を紹介しましょう。

1

利き酒会用の資料を準備


2

おちょこの用意もおこたりなく


1本目。さて、これはどのお酒でしょう?
「無色透明じゃなくて、色が少しついてるね」
「甘みがあるお酒だから、甘めの料理によく合うよ。カニすきとか」
「純米原酒だと思うな」
「どっしりとして濃醇。『きざけ日光誉』では?」
そうです。おふたり、大当たり?!

bottle bottle bottle bottle bottle bottle bottle bottle bottle bottle bottle bottle

■ 「きざけ日光誉 純米原酒」栃木県 渡辺佐平商店shine
説明コピーは「しっかりとした味が特徴。オンザロックで召し上がっても薄くならずおすすめです」。

ここで、質問が入りました。「きざけ」「原酒」って、つまり何?
実は、以前にも紹介しましたが……

もろみを搾ったままの清酒は、アルコール度が高いため、
水を加えて(割り水)飲みやすく調整します。
この割り水をしていないものが「原酒」。
「生酒(きざけ)」とも呼ばれ、濃厚で芳醇な風味が楽しめます。

ちなみに、「純米酒」「吟醸酒」とは?
今さら人には聞きにくい内容なので、おさらいしておきましょう。

○ 純米酒:醸造アルコールを使わず、米と米こうじ・水を原料として製造したお酒。米のうま味やコク、ふくよかさなどが主な特徴。

○ 吟醸酒:精米歩合60%以下の白米を原料にして、低温で長期間、発酵させたもの。華やかな香り、気品ある淡麗な味わいを持つお酒が多い。

では、2本目。
「さっきのお酒とは全然タイプが違う! ずいぶんあっさり系」
「ふんわりやさしい感じ。女性にもおススメ。純米だと思う」
「塩で食べる天ぷらなんかと一緒にいただくといいね」
これは……? ひとりが正解しました。

bottle bottle bottle bottle bottle bottle bottle bottle bottle bottle bottle bottle

■「八重寿 美山錦純米酒・白神山地の四季」秋田県 八重寿銘醸shine
説明コピーは「スッキリとした味わいの中にも米のうま味が。美山錦を100%使用し、山内杜氏の技によって醸しだされた原酒に、白神山系の天然水を合せて仕上げられます」。

最後に、これは?
「少し、アルコール度が高い感じ」
「酒好きに愛される味だわ。好みです」
「フグの天ぷら、ローストビーフなんかにピッタリ」
「きっと『石見銀山 純米吟醸』だね。これ正解じゃなかったら、3日間アルコール飲まないよ」
「え、たった3日間?」

はいはい、3人が正解です。

bottle bottle bottle bottle bottle bottle bottle bottle bottle bottle bottle bottle

■「石見銀山 純米吟醸 改良八反流」島根県 一宮酒造shine
説明コピーは「フルーティな味。地元「おおだブランド認証商品」幻の酒米『改良八反流』を使用」とのこと。

おつまみは、鹿児島の味として最近注目の「豚みそ」
(これ「きざけ日光誉」に、すごく合います!)、
天ぷら、ローストビーフ、沖縄の島豆腐とアボカドのサラダ、
エビと里芋の揚げ団子、お寿司など。

話題はグングン広がり、
「北陸新幹線の開通で脚光浴びてる金沢って、料理に甘みがあるから甘めのお酒がいいんだよね」
「甘みのあるお酒は、レトロ柄のお銚子で燗をして、『おっとっと』なんて言いながら飲むのが好き」
「お酒の味は体調でも変わるよ。体調いいときは、どっしりタイプがおいしい」
「うまい酒は、味の違いが分かる中盤までに飲もう!」などなど。

そのうち、なにがなんやら分からなくなり。。。
解散後、千鳥足の「おやじっ子」は、ご機嫌サンで帰路につくのでした。

Photo


お申し込み締め切り:2015年4月29日(水)
お届け時期:2015年5月~10月(各月下旬)


人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ←応援お願いします!にほんブログ村

|

ページのトップへ